CIO SMARTCOBY Pro CABLEを購入してレビュー!!充電できない時は?

cio モバイルバッテリーのイメージ画像
pippi

CIO SMARTCOBY Pro CABLEについて詳しく知りたいワン」

kozaburo

最近購入したのでご紹介したいと思います!

CIOのモバイルバッテリーはどれも魅力的だから、どれを選んだら良いのか悩みますよね!

個人的にはSMARTCOBY Pro CABLEはコンパクトだし使いやすいです!

本記事ではSMARTCOBY Pro CABLEを購入して感じたことをまとめました。

読んで参考にしてもらえると幸いです。

この記事を書いた人
kozaburo

〈プロフィール〉

  • iPad利用歴8年目
  • iPad関連の記事を20記事執筆
  • iPadとMacでブログを執筆中

目次は読みたいところからどうぞ

CIO SMARTCOBY Pro CABLEを実際に購入してレビュー!!

レビューの前に軽く特徴をまとめると、

  • 脱着可能なタイプCケーブル内蔵
  • 小型&軽量 世界最小級サイズ
  • 残量デジタル表示
  • 外観にも機能性をプラス
  • パススルー充電対応
  • CIO 安心保証対応(保証期間1年)

まずは外観から!

外箱はこんな感じです。

CIO SMARTCOBY PRO CABLEの外箱
CIO SMARTCOBY PRO CABLEの外箱側面

紫がCIOのイメージカラーらしく、文字もSMARTCOBY Pro CABLEのイメージも全て紫です。

kozaburo

今後使う予定はないけど、取っておきたくなるようなおしゃれな箱です。

箱から出すとこんな感じです。

CIO SMARTCOBY PRO
kozaburo

CIOのロゴってかっこいいですよね。

カラーはブラックとホワイトがありますが、今回はホワイトを買ってみました。

着脱できるケーブルはやっぱり便利

USB-CモデルとLightningモデルではLightningモデルを購入。

持っているiPhoneがLightningケーブル対応なので使いやすさを考えての判断です。

ちなみにケーブルは着脱でき、別で購入できるのでとっても便利。

着脱ケーブル
着脱ケーブルアップ画像
CIO
¥1,100 (2023/11/28 01:09時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
kozaburo

着脱ケーブルはLightningの方が高い……

今後必要になればUSB-Cのケーブルを買いたいと思います。

ケーブルが収納できて、別で持ち運ぶ必要がないのですごく楽です!

表面は耐久性の高いシボ加工!!

シボ加工

シボ加工とは上記画像のように表面に凸凹をつけて機能性を向上させる加工方法です。

シボ加工のおかげで、

  • 高級感がある!
  • 触り心地がいい!
  • 滑らない!
  • 指紋や傷が目立たない
  • 長く綺麗な状態で使える
kozaburo

所有欲が満たされる……

性能が良いのはもちろんですが、このデザインだけで買ってよかったと思えるモバイルバッテリーです。

カードサイズ並みに小さい!

カードサイズに小さいSMARTCOBY Proですが、厚みは結構あります。

以前購入したSMARTCOBY Duoと比較するとこんな感じ。

デジタルな残量表示は好みが別れるかも……

SMARTCOBY Duoのドットタイプの残量表示がめちゃめちゃカッコよかったので、残量表示がデジタルなのは少し残念です。

kozaburo

でも、使ってくるうちにこれはこれで悪くないと思い始めました。

スマホ1.5回分の充電容量

10000mAh搭載なので、

  • スマホなら1.5回以上
  • PCなら0.5回
  • タブレットなら0.5回

iPadの充電には少し物足りないですが、スマホ用としては十分です!

kozaburo

スマホ用として割り切って使った方が良いかな。

2台同時充電も可能

2台同時充電も一応できるようです。

こちら側からも充電できるんですね。

ただし、その場合出力が15Wになるようなので高出力のデバイスは充電できません。

パススルー充電はやっぱり効率がいい!

パススルー充電もできます!

パススルー充電とはモバイルバッテリーとスマートフォンを同時に充電できる機能です。

kozaburo

パススルー充電はめっちゃ効率いい!

ケーブルがきちんとおさまってくれない……

一つ気になるのが、内臓のケーブルを1度使ってからきちんとおさまってくれません……

収納してもしばらくするとでてきます。

まぁ、ケーブルを買い換えれば大丈夫だろうしそんなに気にしないことにします。

ケーブルがでてくるという1点をのぞいては、とても使いやすいしデザインもかっこいいお気に入りのモバイルバッテリーです!

》目次に戻る

CIO SMARTCOBY Pro CABLEが充電できない時は?

CIO SMARTCOBY Pro CABLEが充電できないといった事態には購入してから一度も起きていません。

ですがもし充電できない場合一度抜き差ししてみましょう。

それでも充電できない場合は、保証期間内(購入から1年)であれば交換対応してもらえます。

kozaburo

CIOさんの保証はとても手厚いですね!

ただし、故意による故障でないこととが条件です。

》目次に戻る

CIO SMARTCOBY Pro CABLEをお得に購入するならAmazonのsaleを狙うのがおすすめ!!

CIO SMARTCOBY Pro CABLEに限りませんが、CIO製品は毎回のようにAmazonが行うsaleの対象となります。

ちなみに僕はAmazonのブラックフライデーのsaleで購入しました!!

その時は29%引きで7,678円5,480円で買えました!!

ブラックフライデーに限らずプライムデーや季節先取りセールでも安くなってましたよ!!

kozaburo

少しでも安く購入したいならAmazonのsaleを狙うのがおすすめです。

》Amazonのセールについての記事はこちら

》目次に戻る

まとめ

本記事ではCIO SMARTCOBY Pro CABLEをレビューしました。

気になる点が全くないわけではありませんが、とても使いやすいモバイルバッテリーです!

本記事が購入のご参考になれば幸いです。

》目次に戻る

当サイトではアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次は読みたいところからどうぞ